学会などの予算での大型プリンター利用について


学会などの予算で大型プリンターを利用する場合は、以下を満たすことが条件です。
(1) 学内教職員が、学会などの運営に関わること
(2) 横断幕など、学会などの運営に必要な印刷物のみが対象
個人のポスターなどは印刷できません。

【手続きの流れ】

1. 印刷枚数・サイズ・紙質及び印刷希望日時を、研究基盤センターのスタッフへ相談してください。その際に、見積を提示します。
2. 見積内容及び印刷希望日時などに承諾したら、「学外利用による大型プリンター印刷申請書」に必要事項を記入・捺印の上、研究基盤センターへ提出してください。
※ 申請書はこちらからダウンロードしてください。

3. 申請書を受理後、ご指定の日時に印刷及び印刷物の受け取りを行います。
※ 印刷データの入稿については、注意することがあります。こちらを参照ください。
4. 印刷完了後、本学の経理課から請求書等を送付しますので、指定された口座へ振込をお願いします(振込手数料はご負担ください)。
※ 請求書に記載された納付期限を遵守してください。
   納付期限を過ぎた場合、担当者の校費から費用付替を行う場合があります。


【問い合わせ及び申請書等送付先】
琉球大学 研究基盤センター
住所 : 〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地
Tel : 098-895-8967
E-mail : irc★lab.u-ryukyu.ac.jp (★部分を@に変えて送信してください)