【 廃液タンク購入~回収申請までの流れ 】


  ①専用タンクの購入
    廃液等の種類に従って、専用タンクの購入手続きを行います。
    廃液タンクの分類は
分類表をご確認下さい。
  
廃液タンク購入申請書に必要事項を記入後、研究基盤センターへ提出。
  申請書受領後、タンク作成までに2週間程度要する場合があります


   ②廃液タンクの受取り
  研究基盤センター事務室(理系複合棟307室)で購入申請を行ったタンクを受取り
  ます。
  タンクは申請者の代理でも受取ることができます。



  ④廃液の回収申請
  廃液タンクの処理には「廃液回収申請」を行います。
    
「学内限定課金システム」に入り「廃液回収申請」をクリックし、廃液区分や内容
     物等を入力してください。(廃液タンクは廃液が容量上限にならなくても回収申請
     が可能です。出来る限りこまめに回収申請をすることで不明廃液の発生を防ぐこ
     とができます。)
  ⑤廃液の回収
  「廃液回収申請」後に申請内容の受付が完了すると【廃液回収 承認】のメール
     が届きます。
廃液回収日時を確認して、指定された日時・場所へ持っていき廃液タンクの引き渡しを行ってください。