化学物質管理室からのお知らせ

化学物質管理室からのお知らせ
12345
2019/12/09

毒物及び劇物の管理について

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
中・高・大学からの毒劇物紛失・盗難事件が相次いでいることから、 文部科学省から適正な保管管理の通知が来ております。

実験室や毒劇物保管庫の施錠管理は一層注意をお願いします。
通知文書の他、講習会資料の確認も改めてご確認下さい。

事務連絡(学内周知依頼)
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/gakunaidocs/jimuren/191030/tuuchi.pdf

事務連絡(文部科学省)
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/gakunaidocs/jimuren/191030/besshi.pdf

保管の注意(R1後期講習会資料より)
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/gakunaidocs/shiryo/1910koushu/chem1.pdf#page=19

10:00
2019/11/25

向精神薬取扱いに関する各種様式

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
【2020/1/21修正】
新ページに記事を移行しました。下記リンク先をご覧ください。

http://irc1.lab.u-ryukyu.ac.jp/index.php?page_id=1985

20:31
2019/10/07

CRISメンテナンスのお知らせ(2019-10-8 19:00~)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
CRISメンテナンスに伴い、下記の通りサーバを停止いたします。
 
メンテナンス中はCRISを利用することができません。
薬品の登録や使用履歴は紙媒体等へ別途記録し、利用再開後にシステム登録する等対応いただきますようお願いします。
皆様にご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いします。
 
<期間>
2019年10月8日(水)19:00 ~ 19:30(予定)

<内容>
サーバ証明書更新、ほか
 
注1:上記期間はCRISへアクセスできません。
注2:メンテナンス終了時間は、作業の進捗状況により変更する場合があります。 



Maintenance Information (2019-10-8 19:00~)  

We will be performing server maintenance on CRIS scheduled as below.
During the maintenance, CRIS will be unavailable.

Please record the chemical''s registration and usage history on paper and register them in the system after usage has resumed. 
We apologize for any inconvenience caused and sincerely ask for your understanding and cooperation. 

[Schedule]
From 19:00 to 19:30 Wednesday October 8, 2019

[Details]
Digital server certificate update.

[Notice]
The scheduled maintenance time may vary slightly.

[Inquiries]
Center for Research Advancement and Collaboration, Koja (Tel 098-895-8967) 

16:00
2019/06/25

古い高圧ガス容器の返却

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
キャンパス移転や校舎改修、退職・異動の片付けに伴い、
高圧ガスボンベの返却について問合せが寄せられていることから、
下記のとおりポスターを作成いたしました。 
詳細は下記リンク先をクリックしてご覧ください。

http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/gakunaidocs/gas-cylinder/houchi-dame.pdf
17:04
2019/02/08

[終了] CRISメンテナンスのお知らせ (2019-2-27 12:00~3/1 17:00)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
【追記 3/1 10:30】
メンテナンスが無事終了し、利用再開しましたのでお知らせします。
現在、今までどおり使用可能です。
メンテナンスご協力ありがとうございました。
どうぞご利用ください。

【追記終わり】
CRISメンテナンスに伴い、下記の通りサーバを停止いたします。
 
メンテナンス中はCRISを利用することができません。
薬品の登録や使用履歴は紙媒体等へ別途記録し、利用再開後にシステム登録する等対応いただきますようお願いします。
皆様にご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いします。
 
<期間>
2019年2月27日(水)12:00 ~ 3月1日(金) 17:00(予定)

<内容>
サーバOSのアップグレード、ほか
 
注1:上記期間はCRISへアクセスできません。
注2:メンテナンス終了時間は、作業の進捗状況により変更する場合があります。 



Maintenance Information (2019-2-27 12:00~3/1 17:00)  

We will be performing server maintenance on CRIS scheduled as below.
During the maintenance, CRIS will be unavailable.

Please record the chemical''s registration and usage history on paper and register them in the system after usage has resumed. 
We apologize for any inconvenience caused and sincerely ask for your understanding and cooperation. 

[Schedule]
From 12:00 Wednesday February 27, 2019
To 17:00 Friday March 1, 2019

[
Details]
CRIS server OS upgrade

[Notice]
The scheduled maintenance time may vary slightly.

[Inquiries]
Center for Research Advancement and Collaboration, Koja (Tel 098-895-8967) 

14:25
2018/11/13

不要試薬リユース仲介サイト開設のお知らせ(学内限定)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
研究基盤センターホームページ内に不要試薬のリユース仲介サイトを開設しましたのでお知らせします。
過去の不要試薬回収事業で集めた汎用試薬や各研究室・講座等のリユース先募集中の不要試薬を掲載しています。
募集内容やお申込み方法などは下記のリンク先のURLをご覧ください。


お問合せ
研究基盤センター 古謝(内線8967)

08:55
2017/05/11

【終了】 システムメンテナンスのお知らせ(5/12金 8:30~)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
<13:00追記>
メンテナンスは無事終了しました。
今現在自由に使用できます。
皆様ご協力ありがとうございました。

<追記終了>
CRISメンテナンスに伴い、下記の通りサーバを停止いたします。
メンテナンス中はCRISを利用することができません。

薬品の登録や使用履歴は紙媒体等へ別途記録し、利用再開後にシステム登録する等対応いただきますようお願いします。
皆様にご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いします。

期間:2017年5月12日(金)8:30 ~ 8:50(予定)
内容:プログラムエラーの修正
注1:上記期間はCRISへアクセスできません。
注2:メンテナンス終了時間は、作業の進捗状況により変更する場合があります。 


Notification Regarding Usage Suspension with CRIS Maintenance

The server will be suspended due to CRIS maintenance, as shown below.
CRIS cannot be used during maintenance periods.
Please record the chemical's registration and usage history on paper and register them in the system after usage has resumed.

We apologize for any inconvenience caused and sincerely ask for your understanding and cooperation.

Period: May. 12 (Fri) 8:30-8:50, 2017 (planned)

Details: Program revision.

Note 1: CRIS cannot be accessed during the above period.
Note 2: The time required for maintenance may be changed depending on the progress of maintenance work.

Inquiries: 
Center for Research Advancement and Collaboration(CRAC), Koja (Tel 098-895-8967, E-mail yakuhin@w3.u-ryukyu.ac.jp)

09:40
2017/05/02

CRISのWindows 10対応

Tweet ThisSend to Facebook | by:IRC管理者
CRISのWindows 10対応を以下にまとめました。(17/5/2現在)

 OSブラウザ 
通常操作
(入庫登録、
出庫記録、
在庫検索など)
 ラベルプリンタ
(Brother 2430PC)
Windows
Internet Explorer 11
 (IE 11)
 ◎ 対応◎ 対応
WindowsMicrosoft Edge ○ 概ね対応確認済
 (検証作業中) 
× 非対応
WindowsChrome  ○ 概ね対応確認済× 非対応 
Windows 
Firefoxほか 
 △ サポート対象外
 一部機能非対応
× 非対応 

その他のブラウザは下記リンク先をご覧ください。(学内限定)
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/gakunaidocs/shiryo/1610koushu/chem4-2.pdf


またWindwos 10のInternet Explorerの場所が分かりにくい場合は、以下をご参考ください。



10:30
2017/04/03

本学に採用された教員の皆様へ(化学物質・廃液処理・寒剤関係)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
このたび、琉球大学に着任された教員皆様に向けて、化学物質・廃液処理・寒剤関係を取扱う前にご留意して頂きたいアナウンス文書を作成いたしました。

http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/gakunaidocs/shiryo/orisafety/H29.pdf

化学物質管理規程や化学物質管理システム、そして化学物質の持ち込み規制など重要事項をまとめました。ご一読頂きますようお願い申し上げます。

<お問合せ>
化学物質・廃液関係    古謝・玉城(895-8967・8964)    E-mail : irc@lab.u-ryukyu.ac.jp
寒剤関係        宗本(895-8965)        E-mail : ltc@w3.u-ryukyu.ac.jp

<概要>
1 本学で化学物質を使用予定がある教員の皆様へ(学内ルール関係)
2 化学物質の持ち込みに関する規制
3 有害排水と実験系廃液・廃棄物の管理
4 寒剤(液体窒素・液体ヘリウム)の利用
5 講習会参加のお願い
6 お問合せ

09:35
2016/06/02

厚生労働省パブリックコメントのお知らせ(毒劇物指定令改正)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
5月16日から6月18日までの間、毒劇物の新規指定・見直しに関するパブリックコメントが厚生労働省から出されています。

今回の改正案には研究室でおなじみの無水酢酸や2-メルカプトエタノール (2-ME) に関する内容が含まれるため、関心のある方はご確認ください。

パブリックコメント募集ページ

「毒物及び劇物指定令の一部を改正する政令(案)」に対する御意見の募集について

改正内容抜粋

[1] 毒物の新規指定
(1) (クロロメチル)ベンゼン及びこれを含有する製剤
(2) メタンスルホニル=クロリド及びこれを含有する製剤


[2] 劇物の新規指定
(1) グリコール酸及びこれを含有する製剤
 除外規定:3.6%以下を含有する製剤

(2) ビス(2-エチルヘキシル)水素=ホスフアート及びこれを含有する製剤。
 除外規定:2%以下を含有する製剤

(3) ブチル(トリクロロ)スタンナン及びこれを含有する製剤

(4) 2-セカンダリ-ブチルフエノール及びこれを含有する製剤

(5) 無水酢酸及びこれを含有する製剤

(6) 無水マレイン酸及びこれを含有する製剤


[3] 毒物・劇物の指定見直し
(1) 2-メルカプトエタノール及びこれを含有する製剤

現在:濃度に関わらず製剤は毒物

見直し案:
  • 10%以下を含有する製剤については、毒物から「劇物」に指定
  • 10%以下を含有する製剤のうち、容量20リットル以下の容器に収められたものであって、0.1%以下を含有するものを「劇物」から除外

(2) メタバナジン酸アンモニウム及びこれを含有する製剤

現在:濃度に関わらず製剤は劇物

見直し案:0.01%以下を含有する製剤を劇物から除外

(3)2,2,2-トリフルオロエチル=[(1S)-1-シアノ-2-メチルプロピル]カルバマート及びこれを含有する製剤

現在:劇物

見直し案:劇物から除外


【参考1:審議の状況(薬事・食品衛生審議会 毒物劇物部会)】

資料 議事録

【参考2:用語】
製剤とは、いわゆる希釈物や混合物のことです。定義やより詳しい解説は、例えばこちらをご参考ください。

【参考3:毒劇物一覧(現在)】
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/dokugeki.html

11:00
12345