化学物質管理室からのお知らせ

化学物質管理室からのお知らせ
1234
2017/05/11

【終了】 システムメンテナンスのお知らせ(5/12金 8:30~)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
<13:00追記>
メンテナンスは無事終了しました。
今現在自由に使用できます。
皆様ご協力ありがとうございました。

<追記終了>
CRISメンテナンスに伴い、下記の通りサーバを停止いたします。
メンテナンス中はCRISを利用することができません。

薬品の登録や使用履歴は紙媒体等へ別途記録し、利用再開後にシステム登録する等対応いただきますようお願いします。
皆様にご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いします。

期間:2017年5月12日(金)8:30 ~ 8:50(予定)
内容:プログラムエラーの修正
注1:上記期間はCRISへアクセスできません。
注2:メンテナンス終了時間は、作業の進捗状況により変更する場合があります。 


Notification Regarding Usage Suspension with CRIS Maintenance

The server will be suspended due to CRIS maintenance, as shown below.
CRIS cannot be used during maintenance periods.
Please record the chemical's registration and usage history on paper and register them in the system after usage has resumed.

We apologize for any inconvenience caused and sincerely ask for your understanding and cooperation.

Period: May. 12 (Fri) 8:30-8:50, 2017 (planned)

Details: Program revision.

Note 1: CRIS cannot be accessed during the above period.
Note 2: The time required for maintenance may be changed depending on the progress of maintenance work.

Inquiries: 
Center for Research Advancement and Collaboration(CRAC), Koja (Tel 098-895-8967, E-mail yakuhin@w3.u-ryukyu.ac.jp)

09:40
2017/05/02

CRISのWindows 10対応

Tweet ThisSend to Facebook | by:IRC管理者
CRISのWindows 10対応を以下にまとめました。(17/5/2現在)

 OSブラウザ 
通常操作
(入庫登録、
出庫記録、
在庫検索など)
 ラベルプリンタ
(Brother 2430PC)
Windows
Internet Explorer 11
 (IE 11)
 ◎ 対応◎ 対応
WindowsMicrosoft Edge ○ 概ね対応確認済
 (検証作業中) 
× 非対応
WindowsChrome  ○ 概ね対応確認済× 非対応 
Windows 
Firefoxほか 
 △ サポート対象外
 一部機能非対応
× 非対応 

その他のブラウザは下記リンク先をご覧ください。(学内限定)
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/gakunaidocs/shiryo/1610koushu/chem4-2.pdf


またWindwos 10のInternet Explorerの場所が分かりにくい場合は、以下をご参考ください。



10:30
2017/04/03

本学に採用された教員の皆様へ(化学物質・廃液処理・寒剤関係)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
このたび、琉球大学に着任された教員皆様に向けて、化学物質・廃液処理・寒剤関係を取扱う前にご留意して頂きたいアナウンス文書を作成いたしました。

http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/gakunaidocs/shiryo/orisafety/H29.pdf

化学物質管理規程や化学物質管理システム、そして化学物質の持ち込み規制など重要事項をまとめました。ご一読頂きますようお願い申し上げます。

<お問合せ>
化学物質・廃液関係    古謝・玉城(895-8967・8964)    E-mail : irc@lab.u-ryukyu.ac.jp
寒剤関係        宗本(895-8965)        E-mail : ltc@w3.u-ryukyu.ac.jp

<概要>
1 本学で化学物質を使用予定がある教員の皆様へ(学内ルール関係)
2 化学物質の持ち込みに関する規制
3 有害排水と実験系廃液・廃棄物の管理
4 寒剤(液体窒素・液体ヘリウム)の利用
5 講習会参加のお願い
6 お問合せ

09:35
2016/06/02

厚生労働省パブリックコメントのお知らせ(毒劇物指定令改正)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
5月16日から6月18日までの間、毒劇物の新規指定・見直しに関するパブリックコメントが厚生労働省から出されています。

今回の改正案には研究室でおなじみの無水酢酸や2-メルカプトエタノール (2-ME) に関する内容が含まれるため、関心のある方はご確認ください。

パブリックコメント募集ページ

「毒物及び劇物指定令の一部を改正する政令(案)」に対する御意見の募集について

改正内容抜粋

[1] 毒物の新規指定
(1) (クロロメチル)ベンゼン及びこれを含有する製剤
(2) メタンスルホニル=クロリド及びこれを含有する製剤


[2] 劇物の新規指定
(1) グリコール酸及びこれを含有する製剤
 除外規定:3.6%以下を含有する製剤

(2) ビス(2-エチルヘキシル)水素=ホスフアート及びこれを含有する製剤。
 除外規定:2%以下を含有する製剤

(3) ブチル(トリクロロ)スタンナン及びこれを含有する製剤

(4) 2-セカンダリ-ブチルフエノール及びこれを含有する製剤

(5) 無水酢酸及びこれを含有する製剤

(6) 無水マレイン酸及びこれを含有する製剤


[3] 毒物・劇物の指定見直し
(1) 2-メルカプトエタノール及びこれを含有する製剤

現在:濃度に関わらず製剤は毒物

見直し案:
  • 10%以下を含有する製剤については、毒物から「劇物」に指定
  • 10%以下を含有する製剤のうち、容量20リットル以下の容器に収められたものであって、0.1%以下を含有するものを「劇物」から除外

(2) メタバナジン酸アンモニウム及びこれを含有する製剤

現在:濃度に関わらず製剤は劇物

見直し案:0.01%以下を含有する製剤を劇物から除外

(3)2,2,2-トリフルオロエチル=[(1S)-1-シアノ-2-メチルプロピル]カルバマート及びこれを含有する製剤

現在:劇物

見直し案:劇物から除外


【参考1:審議の状況(薬事・食品衛生審議会 毒物劇物部会)】

資料 議事録

【参考2:用語】
製剤とは、いわゆる希釈物や混合物のことです。定義やより詳しい解説は、例えばこちらをご参考ください。

【参考3:毒劇物一覧(現在)】
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/dokugeki.html

11:00
2016/06/01

高圧ガスボンベ管理票

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
高圧ガスボンベをCRISに登録したら、機器分析支援センターから「管理票」を送付します。管理票が掲示されているボンベはCRISに登録管理されている印になります。

記載されたボンベ番号とガス名を確認し、該当するボンベに掲示して下さい。

また、ボンベ返却後は研究基盤センターまで必ず管理票返却をお願いします。
管理票の返却確認後、研究基盤センターでCRISの出庫(返却済登録)します。



10:39
2016/04/26

高圧ガスCRIS登録管理(6/2更新)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
琉球大学化学物質管理規程により、高圧ガスは試薬類と同様に化学物質として管理することになっています。

つきましては、下記別紙のとおり化学物質管理システムCRISによる高圧ガス登録管理を行いますので、皆様ご協力のほどお願いします。

【概要】
(1)株式会社オカノから納品した高圧ガス
  • 機器分析支援センターでCRISに登録代行します(納品から概ね10日以内)
  • CRIS登録済みのボンベには「管理票」を送付します。ボンベ番号を確認の上、該当するボンベにそれぞれ掲示して下さい。
  • CRISにログインし、「高圧ガス在庫検索」から「保管場所」と「返却期限」をご確認ください。保管場所は仮登録です。
  • ボンベを返却したら、「管理票」を機器分析支援センターに返送してください。管理票はリユースします。
  • CRIS登録内容や管理票の記載に誤りや不明な点がありましたら、お手数ですがご連絡下さい。

(2)株式会社オカノ以外から納品した高圧ガス((1)以外のガス)
  • 下記リンク先のマニュアルを見て、各自でCRISに登録してください。
  • CRIS登録済みのボンベには機器分析支援センターから「管理票」を送付します。ボンベ番号を確認の上、該当するボンベにそれぞれ掲示して下さい。
  • ボンベを返却したら、「管理票」を機器分析支援センターに返送してください。管理票はリユースします。

【マニュアル】
下記リンクからご確認ください。

CRIS高圧ガス登録管理マニュアル



【参考:事務連絡】
○千原キャンパス、瀬底研究施設、西表研究施設、与那フィールド向け
  1. 依頼文書(平成28年4月14日付)
  2. 別紙1 化学物質管理体制図
  3. 別紙2 高圧ガス管理手順等
  4. 別紙3 安全衛生委員会通知(平成27年7月8日付)

○上原キャンパス(医学部・医学部附属病院) ※6月2日更新

上原キャンパスについても事務調整が終り、千原キャンパス等と同様の体制で管理することになりました。事務連絡は下記をご参照ください。
  1. 依頼文書(平成28年5月31日付)
  2. 別紙1 化学物質管理体制図
  3. 別紙2 高圧ガス管理手順等
  4. 別紙3 安全衛生委員会通知(平成27年7月8日付)


10:10
2016/04/13

CRIS高圧ガスのマニュアル公開(学内限定)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
CRISの高圧ガス登録管理のマニュアルを作成しました。
下記リンクからご参照ください。

CRISかんたん利用ガイド 高圧ガス編(PDF形式 752kB)



マニュアル詳細版とFAQを作成しました。かんたん利用ガイドと合わせてご参照ください

CRIS高圧ガス管理マニュアル 第1部:概要

CRIS高圧ガス管理マニュアル 第2部:CRIS登録操作

CRIS高圧ガス管理マニュアル よくある質問集(随時更新)

17:45
2016/03/08

[CRIS] こんな時お問い合わせください(17/9/22更新)

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
①薬品IDラベルがなくなった
⇒希望枚数をご連絡ください

②試薬マスタ追加登録の際、メーカー名が見つからなかった
⇒研究基盤センターで追加登録します。試薬マスタとセットで追加登録可能です。
詳しくは→http://irc1.lab.u-ryukyu.ac.jp/?page_id=685

③試薬マスタの追加登録を依頼したい
⇒研究基盤センターでも受け賜っています。必須項目をお伝えください。

④パスワードを忘れた
〈研究室管理者の場合〉
 研究基盤センターまでご連絡下さい。
〈一般ユーザーの場合〉
研究室管理者(指導教員)又は研究基盤センターまでご連絡下さい。

⑤入庫登録を間違えたのでやり直したい

「誤登録抹消」機能でいったん取り消して再登録して下さい。
詳しくは→http://w3.u-ryukyu.ac.jp/yakuhin/gakunaidocs/manual/movie/massho.pdf

⑥バーコードラベルが剥がれた・劣化して読み取れなくなった
研究基盤センターで再発行します。
再発行したい試薬を特定できる情報(バーコードラベルのID、薬品名、購入年月日etcなど)
詳しくは研究基盤センターまでお問い合わせください。



11:55
2015/09/14

【9/11~14】CRISメンテナンスに伴う利用停止のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
【9/14 11:00追記】
メンテナンス作業は無事終了しました。 CRISはご利用可能です。 ご協力ありがとうございました。
【追記終わり】

CRISメンテナンスに伴い、下記の通りサーバを停止いたします。
メンテナンス中はCRISを利用することができません。

薬品の登録や使用履歴は紙媒体等へ別途記録し、利用再開後にシステム登録する等対応いただきますようお願いします。

皆様にご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いします。


期間:2015年9月11日(金)19:00 ~ 9月14日(月)9:00(予定)
内容:キャンパス情報システム移行作業に伴うメンテナンス
注1:上記期間はCRISへアクセスできません。
注2:メンテナンス終了時間は、作業の進捗状況により変更する場合があります。

 
問い合わせ
機器分析支援センター 古謝
メールアドレス yakuhin★w3.u-ryukyu.ac.jp 内線 ダ8964(担当直通)
 アドレスの★を@に変えて送信してください。


11:00
2015/09/10

【復旧しました】CRIS障害発生のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:化学物質管理室
【9月11日9時50分追記】
復旧作業が無事終了しました。現在CRISはご利用可能です。
ユーザーの皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

なお、本日午後7時からのメンテナンスとサーバ利用停止は予定通り実施します。

〔障害の原因〕サーバ証明書の消失

【追記終わり】

9月10日11時現在、CRISに障害が発生しており、サイトにアクセスできない状況となっております。
ご迷惑をかけまして誠に申し訳ございません。
復旧作業を急いでおり、復旧次第こちらにて再度ご案内させていただきます。

薬品の登録や使用履歴は紙媒体等へ別途記録し、利用再開後にシステム登録する等対応いただきますようお願いします。
皆様にご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いします。

問い合わせ
機器分析支援センター 古謝
メールアドレス yakuhin@w3.u-ryukyu.ac.jp 内線 ダ8964(担当直通)

11:22
1234