分析機器の予約・利用について

「各種申請書」よりカードキー登録申請を行って下さい。
 

分析機器Web予約使用に関する注意事項

1)はじめに

 ○必ず経費負担者へ使用の許可を得て予約してください。

  (経費負担者への断りなしに予約はできません)

 ○予約する機器の操作を理解した利用者が予約可能です。

  (機器の操作に不慣れな利用者は、必ず事前にセンターと調整をお願いします)

 ○利用者は使用する機器の講習会やセミナーへ積極的に参加するとともに、
    他の利用者とのコミュニケーションを積極的に行ってください。
   (情報交換により機器の理解を深め、無用な利用者間トラブルを無くすようにしてください)

2)予約について

 ○原則としてWeb予約を利用できるのは、機器利用希望日の30日前からとします。

 ○計画的に分析を行うスケジュールを立てて予約してください。
  (無理な分析スケジュールは操作ミスや機器の故障の原因となります)

 ○3日以上連続で予約を希望する場合は事前にセンターへ相談してください。

  (他利用者間での調整を行います)

 ○分析機器によって利用可能時間が異なります。事前に確認してください。

 ○時間外利用は原則として禁止ですが、やむを得ない理由により時間外利用を希望する場合は
  時間外利用申請書を提出しセンターの指導の下に使用してください。

3)予約の修正・キャンセルについて

 ○機器の不具合等によりメンテナンスが必要になった場合は利用者の予約を取り消すことがあります。

  この場合、予約利用者へ振替予約日を案内し調整を行います。

 ○予約の修正およびキャンセルは速やかに行ってください。

  予約の修正やキャンセルをみだりに行ったとセンターが判断した場合、
  その利用者の機器利用を制限、もしくは停止することがあります。

 ○センターへの相談を行わずに3日連続で予約した場合、その利用者の機器利用を制限、
  もしくは停止することがあります。

上記の注意事項に同意される方のみ「機器空き状況」を確認後予約を行って下さい。